読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワケあり規格外人間mikkubo

規格化された現代社会に生まれたワケあり人間mikkubo(ミックボ)の適応障害(自己判断)改善チャレンジとミックボなりの『自分が自分らしく生きるためのライフスタイル』を公開します!!

東京ビーガングルメ祭り@木場公園に行ってきた!

 規格外ワケあり人間のみっくぼです。

本日10月2日夏が戻ったかのような晴天のなか、

木場公園内で1日だけ開催されたビーガングルメ祭りに行ってきました。

 

 

 

f:id:mikkubo:20161002233201j:plain

 

日本全国からのビーガン/ベジ店、物販店数は55店舗。

肉・魚・乳製品を使わないデザートや食べ物、更に植物性のチーズなどが販売されていました。

 

ビーガンとは?

 

 

すごく簡単に言うと、日本でいう精進料理でしょうか。

 

イギリスで発祥したビーガニズムなだけに、

出店されていたビーガン食のほとんどは見た目が肉・乳製品たっぷりの洋食をあえて植物性の原料で作った食べ物が主でした。

 

戦後、西洋の食べ物で胃袋が満たされることが当たり前となった現代の日本人も

いくら健康のため、環境のためとビーガンを目指すも見た目が質素な食事よりも

同じ素材でもケーキやピザなのどガッツリ系だと満たされますよね。 

(ビーガンの中でも特に動物愛護の精神が主体の人たちは、そもそも見た目が肉だとかケーキだとかを食すること自体に抵抗する人たちもいるそうです)

 

菜食主義と言えども、毎週腹いっぱいのバターたっぷりインドカレーや蜂蜜をなめまわしているわたしはビーガンという境地からはまだまだ遠いようです。

 

 

マイ食器を持っていくと一層おいしくいただける

 

このような野外の食フェスティバルに行くときには

マイ箸、マイスプーン、タッパー、タンブラーを持っていくとゴミが出なくて済みます。

わたしは食に気を使うなら根本である環境に気を使うべきだと考えているので出かけるときは常にビニール袋やタッパーやらを持ち歩いているので常に大荷物。

ミニマルに生活したいけど使い捨てはイヤだ!

お気に入りの食器を持っていくとペラペラな紙皿で頂くよりも気分が上がるし

何より食事がより一層おいしく感じます。

ビーガン食ってどれも創作料理の様に凝っていてお値段もそれなりにしますしね。

 

 

 ビーガングルメ祭りでわたしが買ったもの

 

さて、わたしが頂いたのはFTBドリームファクトリーさんの

ハリラスープというもの。

 

f:id:mikkubo:20161002232906j:plain

 

インドカレーに使われるクミンやコリアンダーなどが使われていて

香りにそそわれて購入しました。

トルコ発の、断食後に食べるスープだそうです。

このスープを飲んだら断食後の食事に拍車がかかってもっと食べたくなってしまいそう。。。

雑穀米が入っていてスープだけでも満足な一品でした。ごちそうさまです!

 

ハリラスープはこちらのオーガニックスープ屋さんでも購入できるようでうです👇

 

さらに同じお店で販売していた、無農薬栽培のスイカのストレートジュース

里芋のお団子も頂きました。

どちらも素材そのもの甘さでとってもおいしかったです。

特にスイカのストレートジュースはまた飲みたい!

 

更にお隣で出店されていたYoshitomo 自然栽培ケール&ヤーコンさんのグルテンフリーイタリアンマフィンをいただきました。グルテンフリーとは思えないほどモチモチしておいしかったです

 

 

 

他にはAin soph.(アインソフ)さんのグルテンフリーブラウニー(写真右)、

 

キッチンgenマクロビオティックさんのグルテンフリーガトーショコラを別の日のおやつに購入。(写真左)

 

 

一日持ち歩いた後、冷蔵庫に入れて取り出した後の画像・・・本当はとても美しい姿でした。

f:id:mikkubo:20161005215055j:plain

 

BLUEARTH and Pemaさんでネパールのホーリーバジルティーの茶葉を購入。

 

食の野外フェスにいくと必ず買いすぎてしまうので、今回ばかりはセーブしないと

と思っていたのが気付けばこんなに買っていました。

 

食は人間の性的欲求の一つ。

やっぱり食べることはやめられない!!

 

売上アップを目指すなら楽天市場へのお申込みはこちら